レディースに比べ、少しお買い求めになりやすい価格のガールズライン。
レディースにはない、可愛らしいコレクションも展開されるところは魅力的です。
でも、問題なく着用できるかご心配な方は多いと思います。

商品説明欄にはスペースに限りがございますため、
ガールズラインにつきましてのご説明をこちらにまとめてみました。

まとめる際に、お客様から頂きましたご感想、 
貴重なお時間を割いてご投稿頂きました商品レビュー、
ご相談頂きました際のサイズ情報などが
大きな助けとなりました。ありがとうございます。


14Aに関して言えば、ガールズとは思えないくらい、
大きくしっかりと作られております。アームホールは
レディースよりむしろゆとりがあり、
ウエスト位置も大人体型のサイズ設定です。
12Aは小柄で細身の方にぴったりです。

【ガールズラインはこんなご体型の方にお勧め】
12A(基準身長152cm)→ご身長147〜159cm程度かつ5〜7号(レディース00)の方
14A(基準身長164cm)→ご身長154〜167cm程度かつ7〜9号(レディース0)の方

※12Aの5〜7号というのは、例えばご身長153cm以下の方は、ご体重42〜43kg以下、といった目安です。
※14Aの7〜9号というのは、例えばご身長154~155cmの方は、ご体重47〜48kg以下、といった目安です。

ただし、この目安が全ての方にあてはまる訳ではなく、
ご体型やお好みにより、あてはまらない場合もございます。

また、デザインにより、大きめor小さめといったサイズ感のばらつきがございます。
↑の基準は、やや細身なデザインもお召し頂けるご体型を想定して記載してみましたので、
実際には、お召頂ける範囲はもう少し広いと思います。


9号大きめの方や11号に近いご体型の方でも(レディース1)、腕が特に長くなく、
グラマーなご体型でなければ、14Aで問題なくお召し頂けるものも多いです。

10Aは基準身長140cmになりますので、ご身長が146cm以下、
かつ5号弱程度の方(レディースの00で少し大きい方)にはお召し頂けますが、
かなり限定されて参ります。例えば、ご身長が145cm以下の方は
ご体重は36〜37kg以下であることが望ましいと思います。

なお、サイズ感はMONCLERのガールズラインを想定して記載しておりまして、
HERNOのガールズラインもほぼ同様になりますが、
今季(2015/16)のHERNOのガールズは、ややゆったり目のサイズ感のものが多いです。
(12A=7号大き目、14=9号大き目〜11号弱)

最後に、ガールズラインのサイズ展開につきまして、
ガールズラインの12Aと14Aのサイズ差は
レディースの1サイズ差よりも大きいという点が特徴
として挙げられます。
12Aは14Aに比べますと、ぐっと小さくなります。よって、
14Aでは大きいけれど12Aでは小さい、といった場合がございます。
しかし、残念ながら、13Aというサイズ展開はございません。


【よく頂くご質問】
・10Aで大人でも着用できますか?
→前述の通り、メーカー基準身長140cmのサイズ設定になりますので、
 ご身長146cm以下で、レディース00でも大きい、という方に限定されます。
 ゆったりとしたデザインではない限り、7号の方には確実に小さいといえるでしょう。

・子供っぽくなりませんか?
→全く心配ございません。ガールズラインのデザインは子供用とは思えない程、
 身頃のラインはとても綺麗で、大人可愛いデザイン展開です。


【ガールズラインよりもレディース向きのご体型】
・ご身長が160cm以上又は腕が長く、5〜7号弱体型の細身の方
→12Aでは袖丈が短く、ウエスト位置が高く感じられます。
  しかし、14Aですと身幅や肩幅が大きいです。

・バストが大きい方
→ガールズラインは扁平な体型を基本に作られておりますので、
 バスト位置の寸法は14A=レディース0程度、12Aは00程度です
 (春夏物のブルゾンでは、身幅が14Aで00程度と、タイトなものもございます)


【ガールズラインとレディースとの相違点】
表地やダウンの質やロゴマークの大きさはレディースと変わりございませんが、
モデル名が同じでも、デザインが多少異なる場合はございます。
レディースで前あきにボタンが使用されているデザインは、
ガールズバージョンになると、ドットボタンで代用されているものもございます。

ガールズラインに使用されておりますファスナーや引き手は、
レディースより細く・小さいものが使用されています。


~以下個人的な感想です〜
レディースとガールズとで、特に違いを感じる部分は袖幅とバスト周りの立体感です。
レディースは袖幅は細め、バスト部分にはゆとりを持たせ、
より美しく見えるよう、立体的なパターンで構成されています。

また、ガールズラインは肩幅しっかり、
二の腕の袖幅はレディースよりも少し幅広なものが多いように思います。
体の動きに合わせたサイジングです。
一方で、レディース並みに袖幅細めの、
デザインが尊重されたコレクションもございます。

ただ、袖幅は少し太めであっても、
野暮ったく見えてしまうほどの太さではなく、
綺麗なシルエットに見える範囲内に納まっておりまして、
レディースよりむしろ、袖丈がちょうど良かったり、
腕を動かしやすかったりすることは多いと思います。
(14Aの袖丈は、デザインによりばらつきはございますが、
レディースの00と0の間、又は0くらい、といった印象です)

レディースは近年、肩幅やアームホールが小さく、袖幅が細いデザインが増え、
見た目は美しいけれど、着心地はどうかしらと思う時がございます。
加えて、サイズ感同様に、着心地と見た目の美しさのバランス感は、
お召しになる方によっても印象は異なると思います。

以上、思いつくままに、長々と書いてみました。
境界ラインのご体型の方は判断が難しいケースもあるかと思いますので、
気になる商品がございましたときには、お気軽にお問い合わせくださいませ。
 

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 充実のガールズライン
    mariko
  • 充実のガールズライン
    ちゃまんさ
  • チェックナウタグでの鑑定方法
    mariko
  • チェックナウタグでの鑑定方法
    そら
  • チェックナウタグでの鑑定方法
    mariko
  • チェックナウタグでの鑑定方法
    たかやん
  • チェックナウタグでの鑑定方法
    mariko
  • チェックナウタグでの鑑定方法
    たかやん
  • チェックナウタグでの鑑定方法
    mariko
  • チェックナウタグでの鑑定方法
    そら

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM