こんばんは! 今日の札幌はとても涼しい一日でした。
東京の最高気温は37℃だったとか…
32℃くらいでも、外に出るとドライヤーに当たっているかのようなのに
37℃は想像がつきません。どうか無理せずお過ごしくださいますように…

 

今年もお問い合わせの多いMONCLERのガールズライン、
デザインによりサイズ感がまちまちになりますので
サイズ感を把握するのが難しいと思います。

 

12Aと14Aとでは、身長基準の差は12cmありますので、
着丈や袖丈はレディースの2サイズ分以上の差があり、
肩や身幅はレディースの1.5サイズ分くらいのサイズ差があります。

 

人気の高い「CHARPAL」の実寸と画像とを並べてみました。

 

【CHARPALの実寸】
12A→肩幅38cm, 身幅43cm, 袖丈58cm, 着丈76cm
14A→肩幅40cm, 身幅46cm, 袖丈61cm, 着丈83cm

 

 

着用女性は162cmで普段7号〜9号弱の洋服を着ています。
12Aも着れないことはありませんでしたが、
腕を動かしにくく、下に厚みのあるものは着れないということでした。

 

実寸では、着丈の差が大きいですが、

画像で見ると、実寸ほど差は大きく感じられないかな?と思いました。
ウエストラインが綺麗なデザインだからかもしれません。

 

 

次回も、他のガールズラインの比較写真をupしてみたいと思います。

こんばんは!まだ朝晩の冷え込みが厳しい季節ですね。
インフルエンザの流行も気がかりです。
これから少し暖かくなるかしら…と、
日々期待しながら天気予報を観ています。

今年も沢山の素敵な春アウターが入荷いたしました。
イチオシは昨年のArgeliaのリニューアル版「Argeline」、
春らしいキャメルカラーとダークネイビー、ブラックの3色展開です。




こちらのコート、Hermineの春コートバージョンといった感じで、
綺麗なラインとグログランテープ使いが素敵なデザインなのですが、
サイズ選びが難しいコートでもあります。

肩が狭く袖幅が細め、アームホールも小さめ、
後ろ肩周り〜背中部分の生地が特に伸びない感覚で、
全体的にとてもタイトな作りとなっております。
サイズ0=5〜7号弱、サイズ1=7号程度、サイズ2=9号程度といった印象です。

皆様、秋冬ダウンのサイズよりも1サイズは大きいものを、
場合によっては2サイズ大きいものをお選びになっていらっしゃいます。

肩が狭く袖幅が細いため、サイズアップしても、もたつくことなく、
以前のArgeliaのような、裾周りの広がりも気になりません。

Argelineと同素材のポリエステルが使用された「CHEVAINE 」

左袖にロゴワッペンは付いていませんが、
SERREのような雰囲気の、とても可愛らしいコートです。
こちらはArgelineとはサイズ感が全く異なり、全体的にゆったりとしており、
秋冬ダウンと同じサイズで問題ないと思います。

サイズにつきましてご不安な点がございましたら、
ぜひお気軽にご相談くださいませ。


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 充実のガールズライン
    mariko
  • 充実のガールズライン
    ちゃまんさ
  • チェックナウタグでの鑑定方法
    mariko
  • チェックナウタグでの鑑定方法
    そら
  • チェックナウタグでの鑑定方法
    mariko
  • チェックナウタグでの鑑定方法
    たかやん
  • チェックナウタグでの鑑定方法
    mariko
  • チェックナウタグでの鑑定方法
    たかやん
  • チェックナウタグでの鑑定方法
    mariko
  • チェックナウタグでの鑑定方法
    そら

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM