こんにちは、朝カーテンを開けると外が真っ白!
今年初の雪かきは、雪がずっしり重く大変でした。。

今日はHERNOのダウンを羽マーク別に幾つかご紹介します。

HERNOは内側の羽マークラベルで、ダウン量のレベルを表記しています。
ポーラテックやLaminar、Signatureラインの商品など
このラベルが付いていないものもあります。
リバーシブルや裏側がウール素材のタイプなどは
ポケットの内側にラベルが付いていることが多いです。


羽1枚のダウンは基本形ミシュランやダウンベストなど、
ライトウエイトタイプのコレクションです。
左からミシュランの人気色2600番、ダウンベスト8150番2000番


次に羽2枚のダウン。こちらがHERNOに一番多いでしょうか。
左から雑誌プレシャス掲載商品ハーフ丈(8200)リブトリミング(9450)


最後に羽3枚のダウン。北海道のような寒冷地でも防寒はバッチリです。
HERS11月号で賀来千香子さんがお召しになっているリバーシブルタイプ
ロング丈バージョンもあります。ベルト付きデザインも羽3枚で非常に暖かです。


シルク混のベルベット素材のダウンも羽3枚でふかふかです。
柔らかく高級感溢れる微光沢ベルベットが素晴らしく、極上の一品です。
ブラック(9300)、右ライトブラウン(2900)


12月は全国的に平年並みかやや低くなる見込みだそうで
今年も寒い冬になりそうです。
11月も残りわずか。早いものですね。

こんばんは、札幌は朝晩冷え込むようになりました。
一日の気温差が大きい季節ですね。
体調管理には気をつけたいものです。

さて、今季のHERNOは驚くほどデザイン数が多く、
ベルベットやウール、ポーラテック、カシミアなど、
ありとあらゆる高級織物・ニット素材が使われています。


HERNOといえばメタリックな光沢あるナイロンが印象的ですが、
マットナイロンがお好みの方には、撥水性・保温性に優れたポーラテックや
LAMINAR素材を使用したコレクションがお勧めです。


↑中でもアームウォーマー付きはとても暖かです!

身幅ゆったりめがお好みの方には定番ミシュランや
ウエストシェイプが緩めのデザインもあります。

↑ウール×ダウンのコンビモデルは毎年大人気です

ダウン量多めで保温性の高いデザイン↓


そして、今季より新たにガールズラインが加わりました。


ラインナップの最も充実した今季HERNOのコレクションを
ぜひご覧になってくださいませ。

 


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 充実のガールズライン
    mariko
  • 充実のガールズライン
    ちゃまんさ
  • チェックナウタグでの鑑定方法
    mariko
  • チェックナウタグでの鑑定方法
    そら
  • チェックナウタグでの鑑定方法
    mariko
  • チェックナウタグでの鑑定方法
    たかやん
  • チェックナウタグでの鑑定方法
    mariko
  • チェックナウタグでの鑑定方法
    たかやん
  • チェックナウタグでの鑑定方法
    mariko
  • チェックナウタグでの鑑定方法
    そら

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM